男心 彼氏が言えない不満

男心 彼氏が言えない不満

男心での彼氏言えない不満を考えたことはありますか?

 

あなたも彼氏に言えない不満があると思うけど、男性も彼女へ言えない不満がたまっていたりするのです。

 

でも、言いたくても言えない・・・。なぜか?

 

理由は、

 

  • ケンカになるから
  • 傷つくと思うから
  • もめるから
  • 1言うと10倍返しの反論をもらうから

 

などです。

 

だから、言わずに我慢しているのです。

 

どんなに温厚な彼氏でも少なからず彼女への不満はあるものなので、不満がたまらないように解消してあげましょう。

 

では、実際に男性は彼女に対してどんな不満をもちやすいのでしょうか?

 

今回は、彼氏が彼女に言えない不満をいくつかご紹介します。

 

 

家事全般をしない

 

家庭的な女性を好む男性は多いです。

 

なので、彼女に対して家事全般がこなせることを希望としてもちます。

 

それだけに家事ができないとげんなりするのです。

 

家事というと、

 

  • 掃除
  • 洗濯
  • 炊事(料理)
  • 買い物

 

です。

 

もし、あなたのお部屋で

 

部屋が汚い → 掃除ができない
洗濯物がたまっている → 洗濯が苦手
料理をしない → 自分(男性)がやるしかない
買い物をしない → 自分(男性)がやるしかない

 

と、彼氏に思われてしまうのです。

 

よって、あなたへの評価が下がります。

 

好意の気持ちも萎えるでしょう。

 

家事全般は自分からすすんでできることが、いい女と思われる基本です。

 

 

色気がない

 

男心は女性に色気を求めます。

 

女性を見てドキドキしたいのです。

 

なのに、お付き合いがはじまり、マンネリすると女性も油断してしまいがちです。

 

例えば、

 

  • ムダ毛の処理が甘い
  • 服装が地味、ダサい
  • 髪がボサボサ(美容院に行かない)
  • 太ってきた
  • 裸族
  • 恥じらいがない
  • 大声で笑う

 

など、女の色気を感じないことをすると男心も冷めます。

 

でも、言葉でいうと傷ついたり、ケンカになるから言わないのです。

 

女性としての意識をもって、油断しないことが大切です。

 

 

性格的な問題

 

男心も性格だから仕方がないと諦め気味なところがありますが、できればなおしてほしいと思っています。

 

女性特有の性格の問題というと、

 

  • 時間にルーズ(支度に時間がかかる)
  • ヒステリックになる時がある
  • 八つ当たりする
  • 買い物が長い

 

などがあります。

 

性格なので、なおすのは難しいと思うけど、男性が不満をもちやすいことなので、できるだけ気を遣ってあげましょう。

 

 

 

彼氏が彼女に言えない不満もいろいろあります。

 

できるだけあなたから察してあげて、彼氏に言えない不満がたまらないようにしてあげてくださいね☆

スポンサーリンク



男心 彼氏が言えない不満関連エントリー