男の本音 しゃべる女と無口な女

男の本音 しゃべる女と無口な女

本音では、しゃべる女無口な女はどっちが好意をもちやすいと思いますか?

 

男性の性格と女性の限度にもよりますが、どちらかと言うと無口というかおとなしい女性の方が男性にウケはよいでしょう。

 

理由はわかりますか?

 

おしゃべりな女に対する男の本音は複雑なんです。

 

今回はその男性心理を交えながら、しゃべる女と無口な女の違いをご紹介します。

 

 

 

男の本音として、よくしゃべる女がなぜもてないか?というと女の色気、セクシーさを感じないからです。

 

夜の営みの時にペラペラしゃべる男の人にあなたは魅力を感じますか?

 

それと一緒で、男性心理でもペラペラとよくしゃべる女に異性として意識しづらいのです。

 

決して”嫌い”というわけではありません。

 

よくしゃべる女は、男性も一緒にいて楽しいと思います。

 

でも、色気がいないので、恋愛対象にならない、友達止まりになりやすいということです。

 

 

ただ、よくしゃべる女はもてにくいのは事実ですが、男性の性格によってはもてます。

 

男性は自分にないものを持っている人を求めます。

 

つまり、よくしゃべる女に好意をもつ男性は、その反対の無口な男性です。

 

男の本音もできれば、人生を楽しく過ごしたいのです。

 

でも、「自分はあまりおしゃべりが上手でない。なら、よくしゃべる、おしゃべりな女性と結婚すれば、人生が楽しくなるのでは?」と考えがちなのです。

 

ですから、よくしゃべる女が決してもてない、結婚できないというわけではありません。

 

無口な男性と出会えば、よくしゃべる女の魅力をわかってくれます。

 

 

 

まとめると、男性にもてるには、しゃべりすぎもいけないし、無口すぎるのもいけません。

 

大切なのは、空気の読める人になることです。

 

相手の気持ちのわかる人になることです。

 

相手の気持ちを考えずにペラペラしゃべったり、デート中にずっと黙っている女では、男性に魅力的な女性と思われません。

 

大切なことは、その場の空気を読んで相手の男性を心地よい気持ちにすることです。

 

そんな空気の読める女性がもてるのです。

 

空気の読める大人の女性を目指しましょう!

 

あなたは好きな人と空気を読んだ会話ができていますか?

スポンサーリンク



男の本音 しゃべる女と無口な女関連エントリー