告白を男性に直接するのが恥ずかしい時の告白の仕方

告白を男性に直接するのが恥ずかしい時の告白の仕方

告白なんてできない・・・

 

恥ずかしい・・・

 

 

こう思って好きな人に片思いしている女性も多いと思います。

 

好きな男性に直接告白するのが、どんなに恥ずかしくて勇気のいることか。。。

 

で、告白しないまま終わる恋になる、みたいな、ね。

 

 

 

そんな人に1つおすすめな告白の仕方があります!

 

それは、、、

 

友達に好意を伝えてもらう間接的告白の仕方です!

 

 

 

どういう意味かというと、

 

あなたの女友達(または男友達)に「○○ちゃんが、あなたのこと、好きだって。」と片思いの彼に伝えてもらうのです。

 

すると彼は、

 

「え?!○○ちゃんが俺のことを・・・」

 

とその時から意識しはじめるのです。

 

 

 

これで十分あなたの気持ちは彼に伝わります。

 

あとは、彼がどう判断するか、です。

間接的でも十分告白になる

 

女性から男性へ告白する場合、

 

女友達に手伝ってもらって間接的に好意の気持ちを伝えてもらっても、十分直接告白したのと同じ効果があります。

 

 

 

男心としては、好きになってくれたことが嬉しいから。

 

嬉しいから告白の仕方に文句を言ったりしません。

 

「よくぞ、言ってくれました!」って感じです。

 

 

 

なので、直接告白するのが恥ずかしい場合、どうしても後悔したくない場合は、女友達に告白を手伝ってもらいましょう♪

 

 

 

もし友達が、「○月○日に伝えたよ♪」とハッキリわかると、次に彼と会った時に何を話せばよいかわからず緊張するなら、特に日時は決めずにお友達に任せてみるのもよいですよ☆

 

その方が、いつあなたの気持ちを伝えてくれたのかわからないから、緊張せずにいつも通りに彼と接することができると思います。

 

 

失敗もある

 

もちろん、間接的に告白したとしても必ず男性からOKがもらえるというわけではありません。

 

それは男性の好みもあるし、あなたの努力も関係してきます。

 

 

 

告白を成功させるためには、友達に協力してもらって間接的にするにしても事前準備が必要です。

 

いろいろなアピールテクを使って彼を好きにさせましょう!

 

その後、脈ありサインを確認してから告白するのが成功の秘訣です。

 

 

 

何も努力せずにいきなり告白しても、たまたま偶然両思いでもない限り、成功するのは難しいです。

 

努力を怠らずにアプローチしていくことが大切ですよ♪

 

 

恋心の潜伏期間

 

間接的告白が成功すれば、男性からあなたに話しかけてくると思うので成功したことがわかると思います。

 

でも場合によっては、なかなか彼から返事をもらえない、反応がないこともあります。

 

 

そんな時、男心として考えられることは、

 

  • あなたが好きな好みのタイプじゃない
  • いまいちピンときていない
  • 意識して返事をするのが恥ずかしい

 

などがあります。

 

 

 

失敗した場合は仕方ないけど、「いまいちピンときていない」場合は、間接的告白からあなたのことを異性として意識しはじめることがあります。

 

人は好きと言われると好きになる心理があるからです。

 

もしかしたら間接的告白後、彼がひとりになった時にお部屋であなたのことを思い出して妄想しているかもしれません。(* ´▽`*)

 

 

 

そう恋心が潜伏していることもあるので、なかなか彼の反応がなくても少し待ってみましょう。

 

待っているとタイミングを見計らって、彼から話しかけてくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

男性心理としては、間接的に告白されて「うれしくない」と思う人は、まずいないと思います。

 

むしろ、「うれしい!」と思ってくれる人が多いです。

 

 

 

直接告白するのが恥ずかしいときは、是非お友達に協力してもらって好意の気持ちを伝えてみてください。

 

 

あなたの好きな気持ち、

 

大切にしてくださいね☆

スポンサーリンク



告白を男性に直接するのが恥ずかしい時の告白の仕方関連エントリー