デートに誘ってもらう方法

デートに誘ってもらう方法

デート誘ってもらう方法をマスターしていますか?

 

女性から好きな人をデートに誘うのは、勇気がいるし、恥ずかしいことだと思います。

 

「断られたらどうしよう・・・。」

 

そんな不安が頭を過ぎりますよね?

 

でもご心配は無用です!好きな人をデートに誘いたい時にとっておきのよい方法があるのです♪

 

それはあなたから誘うのではなく、男性に誘ってもらうように仕向ければよいのです♪

 

それなら恥ずかしくもないし、誘うのは男性なので、断られる心配もありません。

 

ね、あなたにもできそうでしょ?^^

 

今回は、男性からデートに誘ってもらう方法をご紹介します。

 

 

まず、男性心理を理解することが大切です。

 

男性にいきなり「遊園地に連れて行って♪」と言っても、あまりあなたに興味のない人なら「なんで?」となり、快く連れて行ってくれません。

 

厚かましい、図々しいと思われてしまうのです。

 

では、男性心理にどうアプローチすれば、「この子を連れて行ってあげたい!」と思うかと言うと、謙虚だったり、恥ずかしいと思われるようなしぐさや態度をとるのです。

 

すると男性心理としては、同情心が沸いてきます。

 

「この子、遊園地に行きたいのだろうな・・・。」
「1人で行けないんだ。可哀想だな・・・。」

 

こう思わせたらこっちのものです!

 

男性の良心が痛んで、

 

「じゃ、オレが連れて行ってやるよ♪」
「一緒に行こうか?」

 

と男性から誘ってくれるのです。ラッキー♪

 

決してあなたから「行きたい!連れて行って!」と言ってはいけません。

 

これでは同情心がわかないからです。

 

では、どういう感じで言うかというと、言い方としては、

 

「○○に行ったことないな・・・。」
「○○に行ってみたいな・・・。」
「○○に行ったら楽しいだろうな・・・。」

 

と、独り言のようにつぶやくのです。

 

これが男性を誘わないけど、「行ってみたい♪」のアピールの仕方です。^^

 

すると、男性としては、「ここでオレが連れて行ってあげないと男じゃない!」と思い、あなたをデートに誘ってしまうのです。

 

 

男性は、ガツガツした女性をあまり好きではありません。

 

淑やかな、大人しい女性に惹かれます。

 

男性心理がデートに誘いたくなる女性も同じです。

 

好きな人とデートしたい気持ちはわかるけど、あなたから誘うのではなく、誘われる女になりましょうね☆

スポンサーリンク



デートに誘ってもらう方法関連エントリー