体目的の男の見分け方

体目的の男の見分け方

体目的の男は、その男のとる行動や心理を知っておくとある程度見分けることができます。

 

体目的の男の心理としては、”ただやりたいだけ”、”したいだけ”です。

 

それしかありません。

 

特に若い20代前半は、その傾向が強いです。気をつけましょう。

 

そして、”ただしたいだけ”なので、女性の見た目が気に入ると即行動に移り、即結果を求める心理にあります。

 

ごく一般的な体目的の男の行動パターンはこうです。

 

 

気に入った女の子を見つける

 

 

その日の内に声をかける

 

 

その場で連絡先を交換する

 

 

次の日に連絡をとり、「うちに来ないか?」と誘う

 

 

「もう遅いから泊まって行けば?」と言う

 

 

ベッド、布団に別々に寝る

 

 

「こっちに来ないか?」と誘う

 

 

する

 

 

こんな感じです。

 

特徴としては、

 

  • 連絡先の交換が出会ったその日など比較的早い段階
  • 比較的早い段階で自分の部屋に呼ぶ

 

です。

 

体目的の男の心理は、”早くしたいだけ”なので、こんな風にトントン拍子な行動をとります。

 

その行動力は尊敬に値するかもしれませんが、動機が不純です。

 

絶対に相手の手の内に入らないようにしましょう。

 

 

急ぐ理由

 

体目的の男がトントン拍子に事を運ぶ心理としては、「ボロがでないうちにしちゃおぅ♪」という気持ちがあります。

 

つまり、目的を達成するまでに長引けば、ボロが出て女性と連絡がとれなくなり、失敗に終わることを知っているのです。

 

”ボロが出る”というのは、つまり嫌われることです。

 

小さなことで嫌われる前にやっちゃおぅ♪」というのが、体目的の男の心理です。

 

だから、トントン拍子に事を運びたがるのですね。

 

そして目的を達成したら、すぐにポイです。ひどい男です。

 

 

部屋に誘う口実に注意

 

もう1点注意してほしいのが、男が部屋に誘う口実です。

 

ストレートにわかりやすく「したいから部屋に来てー♪」とは当然言いません。

 

女性が部屋に来てくれそうな当たり障りのない理由をつけて誘ってきます。

 

例えば、

 

「元カノと別れたから相談にのってほしい・・・」

 

「君の手料理を食べてみたいから俺の部屋に来て作ってほしい♪」

 

「終電逃したから近くの俺の部屋に泊まっていけば?」

 

など。

 

それなりの口実で女性を部屋に誘い、目的を達成するというやり方です。

 

こういうことを言われちゃうと、優しい女の子だとつい男の人を信用して部屋に行ってしまう人も・・・。

 

あなたは身に覚えはありませんか?

 

男の誘い文句には十分注意して判断してくださいね☆

 

 

 

 

今回は典型的な体目的の男の行動パターンや心理をご紹介しました。

 

特に気をつけてほしいのは、

 

安易に連絡先を交換しないこと!

 

安易に男の人の部屋に行かないこと!

 

です。

 

長引けば体目的の男はすぐに諦めます。

 

時間をかけていられないので。

 

そして、別の女の子に目標を変えます。

 

そんな「ダメなら次、ダメなら次」の心理なのです。

 

そして手当たり次第に女の子に声をかけ、数打ちゃ当たるの精神なのですね。^^;

 

気をつけましょう。

 

 

逆に本気の男、あなたと真剣にお付き合いしたいと思っている男は、簡単に連絡先を聞いてきたり、部屋に誘ってきたりしません。

 

本気であなたが好きな男は、あなたに嫌われたくないので慎重な態度をとります。(体目的の男は、「嫌われたら次!嫌われたら次!」の心理です)

 

なので、あなたを口説くまでのアプローチに時間がかかります。(かけます)

 

そのアプローチにどのくらい時間をかけるかで、体目的の男かどうかを見極めてみてくださいね。

 

 

男は体目的の男ばかりではありません。

 

中には真剣にあなたと交際したい、結婚したいと思っている人もいます。

 

傷ついた経験もあるかもしれないけど、目の前の男をよく見極めて判断してみてくださいね☆

 

 

関連記事

 

男が自分の部屋に誘う心理

 

遊びの男の行動と心理

スポンサーリンク



体目的の男の見分け方関連エントリー